Warning: Use of undefined constant category - assumed 'category' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/beer/www/beerstyles/styles.php on line 12

Warning: Use of undefined constant subcategory - assumed 'subcategory' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/beer/www/beerstyles/styles.php on line 13
Beer Style Guidelines 日本語版

クイック・メニュー

 
最終更新日(本文):2011年03月20日
(2010年4月21日から)

1.ライト・ラガー


アドバンストブルーイング

1D.ミューニック・ヘレス

アロマ:心地よい穀物的な甘味、クリーンなピルス・モルトのアロマが支配的。弱〜やや弱いスパイシーなノーブル・ホップのアロマがあり、(ピルス・モルト由来の)DMSの弱い特徴が背後に感じられる。エステルやダイアセチルは無し。

外観:中位の黄色〜薄い金色、透明でクリーミーな白い泡を伴う。

フレーバー:わずかに甘く、モルティな輪郭。グレインとピルス・モルトのフレーバーが支配的で、モルティな味覚を支える弱〜中弱のホップの苦味を伴う。弱〜やや弱いスパイシーなノーブル・ホップのフレーバー。フィニッシュと後味にモルティさが残る。クリーン、フルーティなエステルやダイアセチルは無し。

マウスフィール:ミデアム・ボディ、中程度の炭酸、スムースなモルティさで収斂味の痕跡を伴わない。

総合印象:モルティだが十分に発酵したピルス・モルトのショーケース。

歴史:ピルスナー・スタイルに対抗するため1895年にGabriel SedlmayerによってミュンヘンにあるSpaten醸造所で造られた。

コメント:ピルスナーとは違い、親戚であるミューニック・デュンケル同様、ヘレスはモルトの強調されたビールで、過度に甘くなくどちらかと言えばモルト・フレーバーに焦点が当てられており、脇役として裏に潜んだホップの苦味を伴う。

原料:中程度の炭酸水、ピルスナーモルト、ドイツ原産のノーブル・ホップ種。

諸元:OG:1.045 - 1.051, FG:1.008 - 1.012, IBUs:16 - 22, SRM:3 - 5, ABV:4.7 - 5.4%

市販例:Weihenstephaner Original, Hacker-Pschorr Münchner Gold, Bürgerbräu Wolznacher Hell Naturtrüb, Mahr's Hell, Paulaner Premium Lager, Spaten Premium Lager*, Stoudt's Gold Lager [*印は日本で入手可能なもの]

2010年03月15日更新

カテゴリー・インデックスに戻る

HOMEBREW UPDATES from YOSEMITE