クイック・メニュー

 

Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/beer/www/beerstyles/styles.php on line 131
最終更新日(本文):2011年03月20日
(2010年4月21日から)

19.ストロング・エール


3月1日暫定オープン!

19C.アメリカン・バーレイワイン

アロマ:非常に濃厚で強烈なモルト感。ホップの特徴は中〜強烈で、多くは柑橘や樹脂のようなアメリカ種を示す(とは言え、フローラル、土、スパイス風のイングリッシュ種または複数種の混合と言った他品種も使われる)。弱〜やや強いフルーツ・エステルやアルコールの芳香。モルトの特徴は甘く、カラメル、パンまたはかなり中性的。しかしながら、熟成により芳香の強さがやわらぐことが多い。 ダイアセチルは無し。

外観:明るいアンバー〜普通の銅色だが、稀に明るい茶色くらい濃くなることもある。多くはルビー色の輝き。やや小〜大きなオフ白〜明るいタン色の泡で、持ちはあまり良くない。冷たい温度ではチル・ヘイズにより濁ることもあるが、通常は暖かくなると良〜きらめくような透明に澄む。色は深みを帯びて見えることがあり、まるで厚いレンズを通して見ているかのようである。アルコールや粘度の高いものではビールをグラスの中で回した時に“脚”が見られる。

フレーバー:強力、強烈なモルト・フレーバーで顕著な苦味を伴う。やや弱〜やや強いモルトの甘い味覚だが、フィニッシュはいくぶん甘〜極めてドライ(熟成による)。ホップの苦味はやや強〜強烈。強烈にモルト風な一方で、バランスは常に苦く感じられなければならない。中〜強いホップ・フレーバー(種類は問わず)。弱〜中のフルーツ・エステル。顕著なアルコール感だが、刺激的またはシンナーに似たアルコールのフレーバーは好ましくない。フレーバーは時間の経過とともに穏やかになり減少するが、どんな酸化の特徴も抑えられていること(そして一般的にはホップの特徴によって隠される)。パンまたはカラメルのようなモルトフレーバーが少々感じられることもあるが、これらは強くならないこと。ローストまたは焦げたモルトのフレーバーは不適切。ダイアセチルは無し。

マウスフィール:フル・ボディで噛みでがあり、なめらかで、非常に風味の良い舌触りを伴う(けれども長いコンディショニングではボディが低下する)。アルコールによる暖かみがあるが、過度に刺激的でないこと。シロップの様であったり発酵が未熟であってはならない。炭酸は弱〜中で、熟成やコンディショニングによる。

総合印象:最高に濃厚で強いイングリッシュ・エールにホップを良く利かせてアメリカ風にしたもの。ホップの特徴は終始してハッキリとしていなければならないが、バランスを壊す必要は無い。アルコールの強さとホップの苦味が結合して非常に長いフィニッシュを残すことが多い。

歴史:多くはブルワリーによって売りに出される最も強力なエールで、近年では多くの市販品がビンテージ付けされている。普通は発売に先駆けて十分熟成がなされる。冬またはホリデー・シーズンに関連することが多い。

コメント:バーレイワインのアメリカ版はイングリッシュ・バーレイワインに比べてホップの苦味、フレーバー、アロマにより重点を置く傾向にあり、アメリカ産ホップ種を目玉にしているものが多い。インペリアルIPAとの違いは、ホップが極端でない点、モルトがより前面に出ている点そしてボディがより濃厚でより特徴的な点である。

原料:良く発芽したペール・モルトが穀物原料の骨格を形成する。少量のスペシャルティまたはキャラクター・モルトが使われることもある。濃色モルトはとりわけ控えめに使用し、もし使うとしても、色の大部分は長時間の煮沸によるくらいに留めること。柑橘系のアメリカン・ホップが一般的だが、種類をとわず大量に使われる。一般には発酵性のアメリカン・イーストが使われる。

諸元:OG:1.080 − 1.120, FG:1.016 − 1.030, IBUs:50 − 120, SRM:10 − 19, ABV:8 − 12%

市販例:Sierra Nevada Bigfoot, Great Divide Old Ruffian, Victory Old Horizontal, Rogue Old Crustacean, Avery Hog Heaven Barleywine, Bell's Third Coast Old Ale, Anchor Old Foghorn*, Three Floyds Behemoth, Stone Old Guardian, Bridgeport Old Knucklehead, Hair of the Dog Doggie Claws*, Lagunitas Olde GnarleyWine, Smuttynose Barleywine, Flying Dog Horn Dog [*印は日本で入手可能と思われるもの]


Warning: date(): It is not safe to rely on the system's timezone settings. You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function. In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier. We selected the timezone 'UTC' for now, but please set date.timezone to select your timezone. in /home/beer/www/beerstyles/functions.php on line 74

2010年04月17日更新

カテゴリー・インデックスに戻る

ただいまお試し期間中!お気軽にご連絡下さい。